ブログ・お知らせ

  1. ホーム
  2. ブログ・お知らせ
  3. 発達障害の子の会話力を育てるには!?

発達障害の子の会話力を育てるには!?

ブログ

発達障害の子の会話力を育てるためにはその子の特徴を理解して、それを会話のベースとしながら、話の流れやポイント、話し相手の気持ちを子供にとってわかりやすい形で示すことが有効です。
また会話しやすい環境を整えることにも意味があります。

まずは会話を楽しめることになることが重要です。そこで、今回は発達障害の子の「会話力」を育てるための3つのポイントをご紹介します。

発達障害の子の「会話力」を育てるための3つのポイント

(1)その子の得意なやり方で
 子どもの話し方や聞き方にクセがあっても否定しないようにしましょう。その子の得意なやり方だと受け止めて、それをベースにして会話のスキルを育てていきましょう。

(2)その子のやりたいことを
 趣味や興味など、子どもがモチベーションをもてることを会話に取り入れます。子どもが会話を楽しめる場面を増やしていきます。

(3)その子にわかりやすく
 まわりの人が、子どもにとってわかりやすい言い方、情報の示し方を意識します。それによって子どもの会話への苦手意識をやわらげましょう。

話し方のテクニック以上に、子どもが会話を楽しむ経験や「話したい」が大切です。
kipの教室でもいろんな話を一緒にして、もっともっと仲が深まっていけるといいなぁ〜と思っています(*´ω`*)

無料説明・体験随時受付中!

保護者向け無料説明・体験見学を随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

TEL:06-6654-7981

受付時間 10:00~19:00 / 日曜休み

  • 代表経歴はこちら
  • A.T.長島治療院
  • Kidsアイランドプラス Facebook
  • Kidsアイランドプラス Instagram
  • 友だち追加

このページのトップへ